手作りジャックオーランタン(2)

手作りジャックオーランタン(2)

前回ハロウィンに合わせてジャックオーランタンを作ったわけですが、本当にやりたいことはここからで、
作ったジャックオーランタンを電子工作を使って光らせたいと思っているわけです。
そこで、購入したのがこのフルカラーLEDで光るてごろなキットLK-CB3です。

といってもはんだ付け自体小学校以来何十年ぶりなので、正直不安。
そこで、練習用に適当なプリント基板を購入。

はんだ付けは村田製作所様のエレきっず学園が大変参考になりました!

その昔購入して眠っていたいくつかの抵抗をとりつけて、

はんだ付け!

数十年ぶりにしてはなかなかの出来としておこう。

これで気をよくしたので、本題の電子工作キットにいきます。

 

キットオープーン

ICとかちょっとビビるな、これ。
しかし、やるしかない!



約30分後




おお、意外にすべてうまくいった!

で、電源なんですけれども、「電源に安定化が必要です」ってあるけど、安定化って何だろうか。
ん~、ネットで調べるとなにやら仰々しい機器が出てくる。

 

マジカ

 

まあ、でもこれは入門キットぽいから、乾電池でいけるんじゃね?と思い、単三電池2つつけてみたら、問題なくできた。

で、単三電池2つ用ボックスを取り付けて

完成!!!

 

スイッチ入れてボリューム(可変抵抗)を回すと・・・

ぐるぐる


すばらしい!

そして作ったジャックオーランタンに入れ込む!

ぐるぐる


すごい!
自力でこんなすごいものができるとは!!

これは研究員A、Bも大喜びだっ!!
もうハロウィンおわりだけどね!!